美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

健康維持には週に何回運動すればいいの?


健康の維持または向上、ダイエットなどで
日頃から積極的に運動をしている人も
多いと思います。
今回は、週に何回、一回何分運動するのが
もっとも効果的なのか考えていきます。

①1回の運動は何分以上やればいいの?
ジョギングやウォーキング、水泳、
サイクリングなどの有酸素運動は一般的に
20分以上やるのが理想です。
ある強さの運動を始めると
呼吸は速くなり心拍数も増し、
酸素摂取量も増加します。
そして数分たつと心拍の働きも
酸素消費量も安定し、
定常運動と呼ばれる状態になります。
この定常運動は心臓や肺に一定の刺激を
与えるため、心肺機能を高めてくれます。
人によって個人差はありますが
この状態にするのに20分必要です。
また20分以上の有酸素運動は
脂肪の燃焼にも効果的です。
参考
やりすぎ注意?正しい有酸素運動のやり方
ジョギングとランニングの違いは何?
ジョギングは時間、速度、距離、どれがダイエットに効果的?
ジョギングの効果は脂肪燃焼だけじゃない?

②週に何回運動すればいいの?
週に3~4回の運動が望ましいです。
その理由として
一回の運動の効果は3~4日で消失して
しまうからです。
間隔つめて運動することで
その効果は持続するので
次第に疲労や筋肉痛も少なくなり、
何週か続けて運動続けていれば確実に
体力は向上します。
逆に週1~2回の運動だと
運動の効果が蓄積されないばかりか
間隔が空きすぎるため
気分転換やストレス解消の効果はあっても
体力向上にはつながりません。
ウォーキングなどの軽い運動は
毎日やってもかまいませんが
筋トレやジョギングなどの
中~強度の運動をする場合は
次の日は休養にあてるようにしましょう。
疲労が回復しないまま運動をすると
逆に筋力や体力は低下してしまいます。
参考
ダイエット目的のエクササイズはどれくらいやればいい?
トレーニングはいつやるのが効果的?
筋トレやってるのに筋肉がつかないのは何故?
筋トレと有酸素運動どっちを先にやるべき?

③まったく運動しないとどーなるの?
心肺機能はなにもしなければ
どんどん低下していきます。
一般的にスタミナと呼ばれるものは
筋肉ではなく心肺機能のことをいいます。
心肺機能が落ちると
すぐにバテるようになり
動くのが億劫になって活動量が落ち、
生活代謝が低くなるので
太りやすくなります。
参考
代謝のいい生活、悪い生活
代謝が落ちるとどーなるの?

スポンサーリンク


運動は何歳から始めても体力がつきます。
逆に学生時代にスポーツ選手だった人でも
卒業後にまったく運動しなくなれば体力は
徐々に落ちていきます。
健康維持のためにも定期的に運動するように
しましょう。
参考
健康維持にはバランスボールが効果的?
運動しない人はすぐ老ける?
汗をたくさんかくと痩せる?
ウォーミングアップなしで、走ると痩せにくい?
トレッドミルとジョギングの違いは何?
一番痩せやすい季節は、夏よりも冬?
早朝のトレーニングは効果的?
脂肪を減らすプランを立てよう~有酸素運動編~
美しく歩くだけでたくさんのメリット