美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

あなたはどっち?肥満のタイプを知ろう


摂取カロリーが消費カロリーを上回ると
体内に脂肪として蓄えられます。
この時、脂肪の行き先は
大きく分けて2つあります。
ひとつが腹部の内臓周りの脂肪細胞。
もうひとつが、下半身を中心とした
全身の皮下の脂肪脂肪。

①おなかポッコリ!!内臓脂肪型肥満。
内臓脂肪型肥満は
おなかまわりに脂肪がつくタイプ。
おなかだけがせり出したり
腹部を中心に上半身に脂肪がつく
リンゴ型の体型になりやすく、
男性に多く見受けられます。
蓄積されやすく落としやすいのが
内臓脂肪型の特徴。
しかし、気をつけないといけないのが
このタイプに高脂血症や高血圧、
高血糖等の疾患を2つ以上もっていると
皆様ご存知の
「メタボリックシンドローム」
通称メタボという状態になります。
メタボは心臓病や脳卒中などの重大な
生活習慣病になりやすい状態で
早急にその元凶である内臓脂肪を
落とす必要があります。
先にも書いたとおり内臓脂肪は
比較的簡単に落とすことが可能なので
日頃の生活にちょっとした
運動を取り入れたり、飲酒量を控えたり、
軽い食事制限をするだけで
ベルトの穴が一つ減った等の
目に見える効果が期待できます。
②下半身が太くなる!!皮下脂肪型肥満。
皮下脂肪型肥満はおしりから
太ももまわり等下半身中心に
脂肪がつくタイプ。
洋ナシ型、下膨れ型等と呼ばれ
女性に多く見られます。
このタイプは健康に直接的に
影響はありませんが
スタイルの崩れが気になるのが特徴。
また、やっかいなことに
皮下脂肪は内臓脂肪に比べ
一度ついたらなかなか落ちません。
さらに摂取カロリーの多い
生活を続けていると内臓脂肪型肥満も
併発してしまうという危険性も
ありますので注意が必要です。
じっくりダイエットに取り組めば必ず
脂肪は落とすことができますので
「1ヶ月で○キロ痩せる」とか
「これだけ食べれば○キロ痩せる」等の
間違ったダイエット方法
(一時的に痩せるのだけでよければ)
に騙させずに
このサイトでも勧めてる
まずは筋トレで筋肉量を増やして
基礎代謝を上げて
その筋肉を維持しながら
有酸素運動と食事制限を加えるという
「王道ダイエット」で根気よく
シェイプアップに臨みましょう。
参考
ほんとに痩せる?噂の低インスリンダイエット
あなたはメタボリックシンドローム?
大腰筋を鍛えると、お腹が凹む?
人工甘味料が肥満のモトに?
30代の女性が太りやすい理由は?
表示カロリーに騙されるな!!
夜のドカ食いを防ぐ方法
あまり食べてないのに太るのは何故?
ファーストフード店の揚げ物はダイエットの敵?