美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

体幹(コア)を鍛えよう


 024
昨今、体幹やコアマッスルを
よく耳にすると思います。
今回はその体幹について勉強しましょう。

①そもそも体幹(コア)って何?
簡単に言えば腕、脚、頭部を除いた
胴体部分のことです。
(筋肉正式名は胴部安定筋肉群)
つまり体幹部の筋肉と一口にいっても
その範囲は広く、脊椎とそれを
動かすお腹側と背中側の首から腹筋、
骨盤にかけての筋肉群をしめします。
コアトレーニングを行なうと、
・スタイルが良くなる
・全身の筋肉が効率的に
 動かせるようになる
・骨や関節をニュートラルな状態にし
 故障から守ってくれる
など多数のメリットがあります。
一流スポーツ選手もトレーニングの
一環としてコアを鍛えています。

②意識的に鍛えないとコアは弱る
コアが弱るとカラダに歪みが生じ、
痛みが出たり快適に
動けなくなってしまいます。
また、血行不良、消化・吸収などの
内科系の機能が低下する
デメリットがあります。
コアマッスルの大きな役割として
内臓を支えるというがあります。
加齢によりお腹がポッコリ出てきた人は
内臓脂肪の増加と重力に抵抗するだけの
コアマッスルの低下により
本来あるべきところに内臓が
収まっていない可能性もあります。
特に女性に多いのが尿漏れや便秘などの
原因として考えられます。

③コアマッスルを鍛えるトレーニング
代表的なものは
ピラティスとヨガ、太極拳など。
アウターマッスルを鍛えるような
マシーントレーニングなどとは違い
反動を使わずにゆっくりとした
動作でポーズとり、
動きをコントロールする
トレーニングが効果的です。
また、コアトレーニングは
胸式呼吸や腹式呼吸といった「呼吸法」も
トレーニングの一環として
取り入れられています。
これにより腹横筋、骨盤底筋群、
多裂筋、大腰筋という筋肉が鍛えられ
骨盤の歪みを矯正し、
体調改善にも効果的です。
流行の「ロングブレスダイエット」も
基本的な体幹を鍛える
トレーニングといえるでしょう。
呼吸法だけで劇的に痩せるかどうかは
若干の疑問が残りますが…

コアマッスルを中心とした
トレーニングは決して大きい筋肉を
鍛えるものではありせん。
カラダのコンディションを整えたり
体幹を整えることで
より大きなチカラを
だせるようにするものです。
ですので、劇的なダイエット効果や
筋力アップ効果は期待できないと
考えるべきです。
積極的に体脂肪を落としたいなら
筋トレで速筋・大きな筋肉を
鍛えることとエアロビクス
(有酸素運動)も同時に行ないましょう。
参考
あなたの姿勢が悪い原因は体幹(コア)にある?
体幹(コア)トレーニングの定義は、実はあいまい?
大腰筋を鍛えると、お腹が凹む?
ドローインって何?
骨盤が歪むとスタイルが崩れる?
インナーマッスルを鍛えると痩せる?
腹筋を鍛えたら、背筋も鍛えろ!
女性の筋トレにまつわるエトセトラ
カラダの歪みは肥満の原因?
カッコイイスタイルを作るには姿勢が大事