美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

水泳がダイエットに一番効くっていうのは本当?


11

よく耳にする話題で
「水泳がダイエットの時に最も効果的?」、
「水泳は全身の筋肉を鍛えられる?」
というのがあります。

まずは、体重50kgの女性が
一時間運動した時の
カロリーを比べてみます。
(年齢・身長や距離、運動時のスピード
 などを含めるかで計算式に誤差あり。)
・安静時       60kcal
・ゆっくり歩く    140kcal
・サイクリング    240kcal
・ジョギング     380kcal
・水泳(平泳ぎ)   600kcal
・水泳(クロール)1100kcal
確かにカロリー計算では水泳が
他の運動に比べ大幅に多いようです。
しかし、本当に水泳はそんなにカロリーを
消費しているのでしょうか?
今回はその嘘本当を考えてみましょう。

①水泳とはそもそも何か?
水泳はいかに水の抵抗を少なくして
効率的に速く泳ぐか、という運動です。
つまり無駄な動きを減らし
綺麗なストリームライン(流線型)を作り
いかに無駄なチカラや筋肉を使わずに
泳ぐことが出来るかということです。

②平泳ぎとクロールでどう違う?
上記のように平泳ぎとクロールを比べると
後者の方が消費カロリーが多いです。
しかし、これは水泳のスキルが大
きく関係してきます。
泳ぎがうまくなればなるほど
無駄な動きはなくなりますので
消費カロリーは減っていきます。
泳ぎの下手な初心者ほど力任せに
腕を振り回して水をかいて進むので
ダイエット効果が高いということです。
また、一見好きなタイミングで呼吸ができ、
ゆっくり泳ぎやすいとされている平泳ぎ。
実際は、下半身が水中に深く沈んでいる
フォームなので腰や膝を中心に
水の抵抗がクロールより大きいのです。
ですので、2時間で2kmなどという
長時間長い距離を泳ぐスイマーは
ストリームラインが作りやすく
疲れにくいクロールをしています。
他のスポーツに比べれば確かに
消費カロリーが多い水泳ですが
それほど大きな期待はしない方が
いいと思います。

③水泳は全身の筋肉を鍛えられる?
水泳は確かに全身の筋肉を鍛えられますが
①と②からわかるように筋トレに比べると
はるかに効果は薄いです。
様々な泳ぎ方ができ、意図的に水の抵抗を
増やすようなことができる上級者なら
効果的に鍛えられるかもしれませんが、
我々シロウトが筋肥大を目指すなら
筋トレをやったほうがいいでしょう。

④水泳のメリット
あらゆるスポーツの中で最も怪我を
しにくいといわれているのが水泳です。
加齢により筋力が低下した人や
リハビリテーションにも利用されてます。
水中での活動は水圧が全身を
マッサージする効果もあり
血液循環を促進してくれます。
また、カラダを締め付ける洋服からも
開放され裸に近い格好になるため
心とカラダにリラックスを
与えることができます。

ダイエット・シェイプアップ中は
ストレスが溜まることが多いですし
毎日同じ運動だと飽きてしまいます。
私も週一くらいで
水泳を取り入れています。
周りの目を気にすることで自分のカラダを
より意識することができるのでお勧めです。
参考
筋トレと有酸素運動どっちを先にやるべき?

水泳はほんとに故障が少ない健康法?
自転車はダイエットの強い味方?
脂肪を減らすプランを立てよう~有酸素運動編~
やりすぎ注意?正しい有酸素運動のやり方
筋トレと基礎代謝と脂肪の関係