美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

トレーニングはいつやるのが効果的?


ダイエット・シェイプアップのために
トレーニングするのなら
少しでも効率のいいタイミングで
行ないたいと考えるのが普通でしょう。
満腹時より空腹時?春?夏?秋?冬?
はたまた早朝?昼間?夕方?夜?
今回はトレーニングのタイミングについて
考えていきます。

①満腹時と空腹時のトレーニングはなるべく避けよう
満腹時は胃の中に消化物が停滞し
消化吸収がきわめて悪くなります。
この状態でトレーニングを続けても
適切なタイミングでおなかが
減らなくなって効率が悪いです。
少なくとも食後30分の運動は
避けましょう。
次に空腹時は、おなかがグーグーなり
血糖値が下がっている状態。
このタイミングで運動すると
副腎皮質ホルモンが激しく分泌され
血糖値を上げようとします。
さらにガゾリン(糖質)が足りないため
筋肉を分解して運動エネルギーを
作るように作用します。
カラダを作る運動をしているのに
カラダをきり崩しながら活動することになり
本末転倒です。

②脂肪燃焼には空腹時が効果的?
こと脂肪の燃焼度に関して言えば
空腹時のほうが効果的です。
しかし、エネルギーが十分にない状態で
無理して激しい運動をすると
脂肪だけでは足らずに筋肉を溶かして
燃料として使ってしまいます。
いくら脂肪を燃焼させたいからといって
極端におなかが空いている時は
やはり避けるべきです。

③春夏秋冬一番、筋肉が鍛えられるのはどの季節?
一般的には一日のうちで温度差の少ない
春と秋がトレーニングに適していると
いわれています。
しかしこれは、個人差がかなりでます。
夏の暑い時期にバテバテになりながら
トレーニングするのが好きという人もいれば
冬の寒い時期にあまり汗をかかずに
運動したいという人もいると思います。
経験によって自分が最もチカラを
発揮しやすい、または精神的にやる気が出る
時期に重点的にトレーンニングを
するのがいいでしょう。

④筋肉が最も発揮される時間は?
激しい運動やトレーニングをする場合
全身的な代謝活性の高い時間がいいです。
体温が上がり、交感神経の働きも
活発になる午後。
中でも昼過ぎから夕方にかけての
時間帯は運動に適しているといえます。
可能ならこの時間帯に
トレーニングをするといいでしょう。
しかし、仕事の都合上
なかなか難しい時間帯であることも事実。
早朝や夜しかトレーニング時間が
とれないという人はそれでかまいません。
トレーニングを続けていく内にカラダが
そのリズムあってきますので大丈夫です。
逆に朝やったり夜やったり
トレーニング時間がバラバラなのは
よくないです。
なるべく同じ時間帯、
一定のリズムを保つことがより重要です。

私の場合は、夏場の午前中が
もっとも得意なトレーニングタイムです。
この時期に重点的に体重を絞ったり筋量を
増やすようにトレーニングをしています。
みなさんも自分の得意な時期や
時間を見つけることで一年を通して
トレーニングにメリハリを
つけられると思います。
他のコラムでも書いたように
習慣化されせるのがコツです。
参考
ジョギングの効果は脂肪燃焼だけじゃない?
ウォーミングアップなしで、走ると痩せにくい?
自転車はダイエットの強い味方?
サーキットトレーニングは最強のトレーニング法?
筋肉を最短で、強く大きくするには?
タバコやお酒は、サプリメントの効果を弱める?
筋トレは内臓を傷つける?
表情筋を鍛えると、小顔になれる?