美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

あなたの姿勢が悪い原因は体幹(コア)にある?


  024
姿勢が悪いと自覚がある方は
「体幹(コア)」部分の筋肉が弱っている
可能性があります。
「体幹(コア)」は意識して使わなくなると
すぐに衰えやすい部分です。

①「体幹(コア)」は姿勢を維持する軸
体幹部は立つ、歩く、走る時に
人間の姿勢をつくる筋肉です
主に使われるのは
カラダの背骨を支える脊柱起立筋肉、
お腹周りにある腹直筋、
腹斜筋などあげられます。
これらの筋肉が低下すると
猫背や出っ腹な体型になる危険性が。
特に腹直筋、腹斜筋を鍛えれば
加齢と共に脂肪がつきやすい
お腹周りを引き締めることもできます。

②ダイエット中のトレーニングにも役立つ?
体幹部は日常生活のみならず
全てのスポーツで使う重要な部分です。
これを支える筋肉を鍛えれば
カラダの軸が安定し
走るのや泳ぐのが速くなったり
トレーニング全般のパフォーマンスを
上げることができます。
色々な本や参考書で
「体幹(コア)を鍛えよう」と
書いてあるのはこのためです。
怪我の可能性が減り
長時間運動出来るようになれば
当然消費カロリーも上がりますので
ダイエットにも効果があるということです。

③加齢により背筋が曲がってくるのは何故?
体幹部を含めカラダの筋肉は
20~30歳をピークにして
少しづつ落ちていきます。
意識的に鍛えていかないと
年齢を重ねると共に
姿勢が歪むまたは曲がってきます。
特に背筋群は後ろからカラダを引っ張り
腹筋群はそれを支える作用をしています。
若い人でもデスクワークが増えて
日常的に運動することを怠れば
姿勢が崩れてしまいます。

姿勢の悪さに体幹部の筋肉群の低下が
関っているのは間違いありませんが
長年の生活習慣により骨そのものが大幅に
歪んでしまっている可能性もあります。
一度、整体の先生に診てもらい
的確なアドバイスをもらのがいいと思います。

参考
体幹(コア)を鍛えよう

体幹(コア)トレーニングの定義は、実はあいまい?
カッコイイスタイルを作るには姿勢が大事
腹筋を鍛えたら、背筋も鍛えろ!
美しい「くびれ」のつくりかた
骨盤が歪むとスタイルが崩れる?
ドローインって何?
大腰筋を鍛えると、お腹が凹む?
インナーマッスルを鍛えると痩せる?