美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

脂肪を減らすプランを立てよう~有酸素運動編~


「最近、お腹が出てきたなあ」
「若い時に比べて、太ってきたな」

と、感じればみんなダイエットを
しようとするでしょう。
しかし、闇雲にダイエットをおこなっても
なかなか脂肪を減らすことはできません。
効果的に脂肪を落とすには
ダイエットの戦略を考えなければなりません。

①運動することで脂肪を燃焼する
ウォーキング、ジョギング、サイクリング、
水泳、エアロビなど軽めの有酸素運動を
長時間おこなうことです。
有酸素運動は、脂肪を直接的に
燃焼させることができます。
とはいえ、運動時のエネルギー源は
脂肪と糖質が半々。
脂肪は消費されますが半分だけです。
なお、筋トレなどの無酸素運動の場合は
ほぼ100%糖質が消費されます。
頑張って、歩く速さや走る速さをあげて
汗を大量にかいたとしても、
運動した気分にはなりますが
脂肪はほとんど燃焼されません。
参考
やりすぎ注意?正しい有酸素運動のやり方

②運動でどれくらい脂肪を燃焼する?
例えば、中肉中背の成人男子が
1時間の軽いウォーキングをして、
150kcalを消費したとします。
このうちの半分が脂肪ですから、
だいたい70kcal分の脂肪を
使ったということになります。
70kcal分の脂肪をグラムに直すと
約10g消費したことになります。
脂肪を1kg落としたいと思ったら
この運動を100回やらなけばいけないことになります。
3日に一度の割合でおこなえば
1年後に1kg減るということになります。
参考
体脂肪1キロ落とすには何カロリー必要?

「たったこれだけしか落ちないの?」
と思った方も多いと思いますがこれが現実。
脂肪も同様に、1年に1kg、2年で2kgと
小さな積み重ねで増えていきます。
落とす時も同様にゆっくり落とす。
これが運動ダイエットの基本です。

もちろん、
これだけではあまりに減らないので食事制限。
カロリー摂取制限を併用してというのが
通常のダイエットです。
ただ、無理な食事制限は
リバウンドの繰り返しで
より痩せにくいカラダをつくるだけです。
そこで
「運動していない時に
 カロリーを消費する方法」
が必要になってきます。
筋トレで筋量を増やして、
基礎代謝をあげると言う事ですね。
脂肪を減らすプランを立てよう~筋トレ編~に続く…
参考
ジョギングの効果は脂肪燃焼だけじゃない?
脂肪を落とすには脂が必要ってほんと?
ウォーミングアップなしで、走ると痩せにくい?
自転車はダイエットの強い味方?
ダイエット目的のエクササイズはどれくらいやればいい?