美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

自律神経の乱れが、代謝を下げる?


不規則な生活を続けると、自律神経が乱れ、
基礎代謝が低下してしまいます。
つまり、生活習慣を改善することが
ダイエットの近道になります。

①そもそも自律神経って何?
自律神経とは、呼吸をする、心臓を動かす
、胃や腸が食べ物を消化するなどの
生きるために必要な機能を自然に
コントロールしている神経のことをいいます。
日中、カラダを活性化させる交感神経と、
夕方から朝方にかけてカラダを
休息させる副交感神経の2つあります。

②交感神経は脂肪を燃焼する
交感神経は、起床から約12時間優位に働き、
カラダを活性化して熱を発散させたり、
アドレナリンを分泌させたりします。
つまり、昼間に活動的な生活をして
交感神経を活発にさせていれば、
基礎代謝も高く、脂肪燃焼も促進されます。

③昼夜逆転の生活は太りやすい
生活が不規則で、昼夜逆転の生活をすると
自律神経が乱れ、
交感神経の働きが低下します。
本来、起床したら活発に働きだす
交感神経がうまく機能せず、
12時間たっても副交感神経にも
切り替わらないという乱れが生じます。
そうなると、日中の基礎代謝が
下がり太りやすくなるばかりか、
なかなか疲れが取れないという
悪循環に陥ってしまいます。

ダイエットといえばすぐに思いつくのが、
食事制限や有酸素運動です。
しかし、生活のリズムが乱れたまま続けても
体重が落ちにくいばかりか、
リバウンドを招きやすくなります。
規則正しい生活をすることが
肥満の予防にもなり
ダイエットにも効果的ということです。
参考
自律神経の乱れが、むくみの原因に?
睡眠の乱れがカラダの乱れを引き起こす?
カラダの歪みは肥満の原因?
よく耳にする、デトックスって何?