美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

フィットネスクラブを選ぶ時のコツ


ダイエットやシェイプアップ、
肉体改造をしようと考えたら、
まず思いつくのがフィットネスクラブへの
入会だと思います。
今回は、数あるフィットネスクラブの中から
どうやって目的のクラブを選ぶか
考えていきます。

①フィットネスクラブに通う目的を明確に
体脂肪を落としたいのか
筋肉を肥大させたいのか
健康維持なのか
はっきりさせる必要があります。
目的によって、使用する器具や通う頻度、
選ぶプログラムがまったく違ってきます。
例えば、単純に体重5kg落としたいだけなら
わざわざ高い入会金を払ってまで
フィットネスクラブに通う必要はありません。
ウォーキングやジョギングなどで
十分ということになります。

②通いやすさ
フィットネスクラブへの通いやすさです。
トレーニングをいつおこなうのうかは、
個々で違いますが、
会社の帰りに寄りやすいのか、
自宅から通いやすいのか、
営業時間などで決めるといいです。

③値段
色々なコースがあるので、
一概には言えませんがだいたい1ヶ月で
5,000~10,000円くらいはかかります。
そこまで頻繁に通わないという人には、
ちょっと高いですよね。
週1回や週2回くらいの頻度での利用でしたら
市の運営する公共のジムを
利用することをお勧めします。
こちらだと、1回300~500円で
利用できるのでお得です。

④設備
「最新のマシーンを完備」
「サウナ、プール設置」
など色々な設備を宣伝に使っている
フィットネスクラブもたくさんあります。
しかし、マシーンに関しては、
最新でも最新でなくても基本的な性能は
さほど差はありません。
単に、負荷の調整がしやすかったり、
座りやすかったりなどの違いだけでしょう。
また、サウナやプールなど沢山の設備が
整っているフィットネスクラブですが、
たくさんあってもほとんど使いません。
私の場合、ダイエット目的で
フィットネスクラブに通っていないので、
プールやトレッドミル、
サイクリングマシーンなどいくらたくさん
置いてあっても必要ではありません。

⑤トレーナーやインストラクターは必要か?
これは①が大きく関ってきます。明確に
「いついつまでに、何キロ落として、
 どういったカラダにしたい」
と目標がある場合はお金を払ってでも
雇った方がいいと思います。
あなた専用のプログラムや
食事内容なども考えくれるので、
トレーニング効果もあがります。
ただ、施設の使い方や、マシーンの使い方、
トレーニングのやり方などを
聞きたいだけの場合は
わざわざ雇う必要はないです。
分からない場合は、
特別に雇わなくても常駐のトレーナーに
聞けば丁寧に教えてくれます。

⑥通っている人達が本気かどうか
その施設に通っている他の人達も重要です。
モチベーションが高く、トレーニングに
取り組んでいる人がたくさんいれば、
あなたも自然に
「私も頑張ろう!」となります。
逆に、ベンチに座って
おしゃべりしている人が多いような所では、
あなたのモチベーションもあがらず、
自宅でやった方がましです。

どのフィットネスクラブも、
体験入会ができますから、
まずは一回試してみるといいでしょう。
いきなり入会して、すぐに通わなくなったら
何万円も損してしまいますから。
また、どんな優秀な施設であっても、
あなたがそこに行き、
キツイトレーニングをしない限り
カラダは変化しません。
「頑張って肉体改造するぞ」というある程度
強い意志も必要です。
最初は、通うのがキツくても、
習慣化する数ヶ月までは頑張りましょう。

参考
筋肉の成長とカラダが変わっていく過程を知ろう
筋トレ初心者にお勧め!スロートレーニング
アイスダンベル・エクササイズって何?
女性の筋トレにまつわるエトセトラ
ダイエット目的のエクササイズはどれくらいやればいい?
筋トレ効果を上げるには、たくさんの種目をこなした方がいい?
筋トレで最も効果的な負荷は?
マシーントレーニングとフリーウエイトのメリット・デメリットを知ろう