美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

脂質+糖質のセットは、最強のデブ食!!


最も効率的に太るには、
脂肪と糖質を同時に摂取することです。

食後にはアイスクリーム、
ハンバーガーとコーラのセット、
このような食生活を続けたら
デブまっしぐらです。

①脂肪+糖質はなぜ太る?
甘いお菓子やジュースは、
血糖値を素早く上昇させ、
インシュリンの分泌を強く刺激します。
このような条件下で、
脂肪分の多い食べ物を摂取すると、
体内での脂肪の蓄積に拍車がかかります。

②パンはご飯より太りやすい?
ご飯もパンも同じ糖質類の仲間ですが、
粒状であるご飯に比べて、
小麦を加工したパンは消化・吸収が速いため
インシュリンの反応が高く、
体脂肪の合成を高めます。
また、パンはバターと砂糖が
含まれているため脂質+糖質の
最強デブ食コンボが成立します。

③ダイエット中、どーしても甘いものが食べたくなったら?
脂肪分を含まない和菓子、
ようかんやまんじゅうなどがお勧めです。
果物でいえばリンゴなどもお勧めです。
リンゴに含まれる糖分は食物繊維の
ペクチンの作用で
消化・吸収が抑えられるので、
血糖値の上昇がゆるやかになります。
また、ガリガリとよく噛んで食べるので
満腹中枢が刺激され、満足感を得られます。

④そーは言ってもケーキも食べたい!!
ケーキがどーしても食べたいなら、
朝か昼の代謝が高い時間に
食べるといいでしょう。
または、料理をあっさりとした和食にして
カロリーを抑えるなど、
食事の献立に気を配るといいと思います。

ダイエット中とはいえ、
制限ばかりしていると
ストレスが溜まり続きません。
時には、自分の欲望を
開放してもいいと思います。
その代わり、食べ過ぎた次の日は、
ウォーキングやジョギングなどの
有酸素運動をするか、
摂取カロリーを抑えるようにしましょう。
参考
食事のとりかたとダイエット
ドカ食いを止められないのは、栄養が足りてないから?
あまり食べてないのに太るのは何故?