美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

食べ過ぎは、翌日にリセットすれば太らない?


ダイエット中とはいえ、
あまりにストイックに食事制限を続けると、
ストレスで連続ドカ食いに走りかねません。
ときには寿司や焼肉を
がっつり食べても大丈夫。
ただし、そこで摂り過ぎたエネルギーを
どうリセットするかが重要になってきます。

①脂肪に変わる隙を与えない
食べ過ぎを放置してしまうと、
使わなかったエネルギーが
そのまま体脂肪として蓄積されてしまいます。
逆に翌日に、食事制限と有酸素運動で
エネルギーを多めに使ってしまえば、
体脂肪にはなりません。

②食べ過ぎ翌日の食事(脂質)
まずは脂質を控えることが最も重要。
脂質は直接脂肪に働きかけるため、
ただでさえエネルギーが余ってる状態なのに
デブ化を加速させてしまいます。

③食べ過ぎ翌日の食事(糖質)
糖質も脂質と同様余り分は脂肪になります。
なるべく糖質も控える方がベター。
ただし、糖質が不足しずぎると、
逆に代謝が落ちるので、
完全にカットするのはNG。
あくまでも、
基礎代謝ギリギリ分は摂取しましょう。

④食べ過ぎ翌日の食事(野菜とたんぱく質)
カロリーが低く、ビタミンやミネラルを
多く含む野菜をたくさん食べましょう。
また、たんぱく質もある程度とらないと、
筋肉が溶け出し、基礎代謝が落ちてしまうので
お肉や魚ではなく、カロリーの低い大豆製品を
中心に食べるのがポイント。
参考
代謝のいい生活、悪い生活
太りにくい食べ方。抑えておきたい4つのポイント
食事のとりかたとダイエット
脂肪が体内に蓄積されるしくみを知ろう
ドカ食いを止められないのは、栄養が足りてないから?
セルライトって何?
お一人様の食事は太りやすい?
ダイエットが三日坊主になる理由
ダイエットを始める前に読む5か条