美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

筋肉を最短で、強く大きくするには?


筋トレをはじめて、
なかなか筋肉が肥大しなければ
モチベーションが下がってしまいます。
当然、なるべく早く筋肥大させたいと
誰もが思うはずです。
今回は、筋肉を大きくするには
何が必要か考えていきます。

①筋肉成長と休養
筋肉を肥大させたいと思ったら
筋トレは当然必要になります。
しかし、筋トレ以上に重要になるのが
「休養」と「栄養」です。
筋トレによって、破壊された筋繊維は、
十分な休養と栄養を与えることで、
前以上に大きく強くなります。
つまり、オーバーワークにならないように
気をつけながら、
できるだけ筋トレの頻度を増やし
(この時1回のトレーニング量は
 少し減らしてもオーケー)、
プロテインなどから、
十分なたんぱく質を摂取し、
早く筋肉を回復させることが
重要になります。

②筋肉の成長と栄養
1日に必要なギリギリのエネルギー補給では
筋肉は太くなりにくいです。
ですので、多少脂肪がつくのは覚悟して、
全体のカロリー摂取量を
多めにする必要があります。
その際、糖質や脂質なども
十分に摂るといいでしょう。
たくさんトレーニングして、
たくさん食べて、十分に休養をとり、
筋肉をしっかりと回復させるのが、
筋肉を早く成長させる方法
ということになります。
例えば、水分補給を水のかわりに
牛乳や豆乳にすると、
脂肪もつきますが
カラダがどんどん大きくなります。
体重計に乗るたびに数値は上がっていきます。
痩せすぎで悩んでいる人は、
この方法を試してみるといいかもしれません。

③やっぱりすごい加圧トレーニング
上記の筋肥大の方法から考えると、
なるべく筋トレ時に疲労が
残らないほうがいいということになります。
疲労が少なければ回復もはやいですから。
ただ、通常の筋トレではこれは難しいです。
そこでお勧めなのが「加圧トレーニング」
【フィットネス・トレーニング・ヨガDVD】 加圧トレーニングプログラム 【基礎編】

加圧トレーニングは、
少ない負荷で通常の筋トレをした時と
同じ効果が得られるので、
疲労が出にくく、朝と夜に同じ部位の
トレーニングをすることが可能になります。
つまり、短期間で詰め込んで
トレーニングができます。
似たような理論で、
スロートレーニングもあるので、
こちらもお勧めです。

 

ボディビルダーの方は、
増量期と減量期をわけて
トレーニングしています。
増量期は、たくさん食べて、筋トレをして、
太りながら筋肉をどんどん大きくします。
そして大会が近くなると、減量期で、
筋肉をキープしながら脂肪を削っています。
筋肉を大きくして、
なおかつボディラインを保つには、
この方法が一番適しています。
参考
筋トレ効果倍増?加圧トレーニングって何?   

筋トレ初心者にお勧め!スロートレーニング
筋肉の成長とカラダが変わっていく過程を知ろう
食事の回数を増やすと筋肉も増える?