美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

筋トレをすると動脈は硬くなる?柔らかくなる?


     029
筋トレをしている人としていない人では、
個人差はありますが、
筋トレをしている人の方が
動脈は硬くなります。

今回は、何故動脈が硬くなるのかと
その対処法について考えていきます。

①筋トレが動脈を硬くさせる理由
はっきりとした理由は
まだわかっていませんが、
筋トレ中に血圧が激しく上昇するため、
その高い血圧に耐えるための
適応現象ではないかと考えられています。
実際、高負荷のベンチプレスなどをおこなうと
瞬間的に血圧はかなり上昇します。
ただし、筋トレによっておこる動脈硬化は、
コレストロールの摂りすぎによる、
心疾患や脳血管疾患を
引き起こすものとは別物です。
つまり、筋トレによる動脈の硬化
カラダに悪いとはいいきれません。

参考
筋トレをすると高血圧になる?

②そもそも動脈が硬くなるとどーなるの?
動脈が硬くなると血圧の緩衝能力が下がり、
収縮期血圧(上の血圧)が上がり、
心臓への負担が増します。
また、末梢血液の流速が上がるため、
乱流の発生による血栓形式が
起こりやすくなると考えられています。
どんな形であれ、カラダにとっては、
動脈が硬くなることは望ましくないようです。
なお、動脈の硬さは簡単には計れませんが、
血圧の上と下の差が50mmHg以上ある方は
動脈硬化を疑ってください。

③筋トレによる動脈硬化を防ぐ方法を教えて
ランニングやジョギング、
サイクリングなどの有酸素運動を
おこなうことです。
これは、有酸素運動が筋トレによる
動脈の硬化を抑えれると
いわれているからです。
また、軽めの負荷で持続的にチカラを
発揮するスロートレーニングでは、
動脈の硬化がむしろ
改善するといわれています。
つまり、カラダを鍛えたいからといって、
ハードな筋トレだけでは駄目で、
軽めの負荷のスロトレをするか、
有酸素運動の日を別に設ける
必要があるということです。
筋トレ好きの人は、
有酸素運動が嫌いな人が多いですが(笑)
参考
筋トレ初心者にお勧め!スロートレーニング
【送料無料】一生太らない体のつくり方&スロトレ新装版 [ 石井直方 ]

筋トレによる動脈の硬化は、
そこまで深刻に考える必要はないです。
それよりも、
食生活に気を使うほうが重要です。
高カロリー高脂質の食べ物は、
巷にあふれていますから、
十代の時と同じように食べていると、
すぐにコレストールの
摂りすぎになってしまいます。
動脈が硬めの人は定期的にカラダを
動かすことを心がけてましょう。
運動はダイエットにもつながりますからね。