美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

出産後は、実は痩せやすい?


妊娠、出産でボディラインが
崩れると思ってませんか?
確かに出産後、なかなか妊娠前の体重に
戻せない方もいます。
でも、カラダとしては、
出産後は体重が落ちやすくなっています。
今回は、妊娠、出産後に体重を元に戻す
過ごし方を考えていきます。

①妊娠するとカラダはどうなる?
あたりまえですが、
妊娠するとカラダに一人増えます。
そして、この赤ちゃんを守るために、
カラダは強くなります。
血液量や最大酸素摂取量などが増え、
激しい有酸素トレーニングをした時と
同じような効果が得られ、
体力的にも抵抗力が増します。
また、カラダの中で赤ちゃんを
育てなければなりませんので、
食欲や栄養吸収率も高まります。
この時に必要以上に食べ過ぎると、
出産後に体重を戻すのが大変になります。

②妊娠中の生活習慣が鍵?
妊娠中は、バランスのよい食事を摂り、
適度にカラダを動かし
筋量が減らないように調整し、
太りすぎないようしましょう。
通常時以上にカロリーコントロールには
気を配るのがいいでしょう。
また、カラダの変化をしっかりサポートする
下着(マタニティ下着)をつけることで、
骨盤や体型の変化を最小限に
抑えることができます。

③出産後はダイエットチャンス?
出産後は、体型を元に戻そうと
体内の機能が働きます。つまり、
痩せやすい体質になっています。
このタイミングで食事制限+ウォーキングや
ジョギングなどの有酸素運動、
軽い筋トレを数ヶ月おこなえば一気に、
妊娠前の体型に戻すことができます。

確かに妊娠後は体型を戻しやすいです。
ただ、問題なのは妊娠中に
たくさん食べることが
習慣になっているということです。
(妊娠中は当然もう一人分のエネルギーを
 摂取する必要があるため、
 通常時よりも食べる量は増えています。)
一度習慣になってしまった食事の量を
減らすにはそれなりに強い意志が必要です。
しかし、ここでひと頑張りしないと、
体型を戻すどころか、
どんどん太っていってしまう可能性も
あるので気をつけましょう。

参考
生理中はトレーニングをしてもいい?
生理前に体重が増える理由
PMS(月経前緊張症)って何?
30代の女性が太りやすい理由は?
女性の筋トレにまつわるエトセトラ
女性ホルモンとダイエットの関係
女性ホルモンと冷えとむくみの関係
ダイエット目的のエクササイズはどれくらいやればいい?