美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

冷え性を治すには筋トレせよ!


年齢を問わずに多くの方が悩んでいる、
または自分では気づいていない冷え性。
特に女性に多くみられ、手足や内臓の冷えは
美容やダイエットの敵になります。
今回は、冷え性と筋トレの関係を
考えていきます。

①何故、女性の冷え性が多いの?
個人により生活習慣が違うため、
一概には言い切れませんが、
その中でも大きな要因になっているのが、
低血圧と運動不足です。
まず、血圧が低いと、カラダの隅々まで
血液が循環しづらくなるので、
手足等の末端の血行が悪くなります。
また、男性に比べ筋肉量が少なく、
これに運動不足による
筋肉の低下が加わると、
末端からカラダの中心に向かって
血液を送り返すチカラが弱まります。
血液が末端に留まったまま状態が続くと、
セルライトの原因にもなるので
注意が必要です。
参考
冷え性は痩せにくい?
30代の女性が太りやすい理由は?
あなたはどっち?冷え性のタイプを知ろう

②女性の冷え性を改善するには筋トレ?

重力の関係で、血液は下半身に
溜まりやすくなります。
また、上記のように筋力が弱まると
上に向かって血液を送りづらくなります。
そこで、下半身の筋肉を重点的に
鍛えることで、血液の循環を
良くする事ができます。
また、筋肉量が増えると、
筋肉自体が熱を作り出すので、
血行改善と合わせて二重の効果で
冷え性が改善されます。
参考
筋トレは女性の方がするべき?
女性の筋トレにまつわるエトセトラ

③下半身の筋肉を鍛えるには?
一番効率的に鍛えるには、
スクワットをお勧めします。
ふくろはぎに太もも、
そして腰やお尻の筋肉を一度に鍛えることが
出来るのでスタイル改善にも効果的です。
筋トレの時間が取れなかったり、
抵抗がある方は、
スクワット程ではありませんが、
たくさん歩くことでも
ある程度鍛えることができます。
自転車で長距離サインクリング等も
いいですね。

④冷え性を改善する生活習慣は?
基本は、カラダを冷やさないこと。
食事面で一番お勧めなのは、
ショウガ」です。
ショウガは、解熱、消炎、血行促進、健胃、
利尿、血液さらさら効果など、
数え切れないほどの効能があります。
摩り下ろした状態で、保管しておけば
色々な料理に使えます。
唐辛子やニンニクにも
血行促進効果はありますが、
毎日食べるとなると、
刺激が強すぎて胃に負担がかかるので
注意が必要です。
また、半身浴や入浴も冷え性に効果的なので
シャワー中心の人は、
浴槽に浸かるようにしましょう。
参考
女性ホルモンと冷えとむくみの関係
冷えた食事は太りやすい?
入浴がカラダにいいのは何故?

カラダの「冷え」はどんなものであれ、
カラダにとってはストレスになります。
冷え性の状態を放っておけば、
太りやすく痩せやすくなるばかりか、
自律神経のバランスを崩し、
「低体温」へと進行してしまう
危険性があります。