美しく変わる!!シェイプアップメソッド研究所

シェイプアップ、肉体改造、ダイエット、筋トレ等知っておきたい効果的な美ボディへの道。素敵ボディになるために。 基本的なカラダの特性を理解し、効果的に筋肉をつけ、無駄な脂肪を落とし、 健康的なカラダを手に入れましょう。 当サイトは、有酸素運動+筋トレ+食事制限でおこなう 王道ダイエットを推奨しています。 Let's Karada Design!! Copyright© 2013~  ShapeUpGoGo All Rights Reserved.

美しい「くびれ」のつくりかた


「お腹痩せ」や「くびれ」をつくるには、
まずは、脂肪を落とすことが重要です。
しかし、ただダイエットをしただけでは、
美しいウエストラインにはなりません。
今回は美しいくびれのつくりかたを
考えていきます。

①何故、ダイエットするだけでは駄目?
くびれをつくりたいと思えばまずは、
ダイエットです。体脂肪を落とせば、
それなりにお腹は凹み、
以前よりかはましになります。
しかし、お腹は脂肪が溜まりやすく、
油断すると直ぐにまた出っ腹に逆戻り。
そこで、腹筋群の筋肉をつけて内臓や
脂肪を引き上げ必要があります。
参考
どうしてお腹が出てくるの?

②普通の腹筋運動だけでは駄目?
腹筋を鍛えるために誰もが思いあたるのは、
仰向けになって上体を起す、腹筋運動だと
思います。お腹周りをスッキリさせるために
実行する人は多いものの、
あまり効果が得られていないのが現実では
ないでしょうか?
実はこの動作では、大腰筋や腸骨筋をメイン
に負荷がかかり、最も鍛えたい腹筋には
あまり負荷がかかりません。
また、カラダの前面の筋肉しか鍛えられない
ので、ずん胴体型は解消されません。
参考
腹筋を割るためにはどうしたらいい?
 腹筋を鍛えたら、背筋も鍛えろ!

③美しいくびれをつくるのに必要な筋肉は?
美しくなだらかなくびれを生み出すには、
わき腹の筋肉である内腹斜筋と外腹斜筋を
鍛える必要があります。
腹直筋と内腹斜筋と外腹斜筋を鍛えることで
前面と側面の両方からお腹を引き締めること
ができます。

④骨盤の位置もやっぱり大事
骨盤の位置が前や後ろに傾いていると、
内臓の位置もずれてしまうため、むくみや
脂肪蓄積の原因にもなります。
そこで、骨盤を真っ直ぐ立ち上げるために
大腰筋(体幹)も鍛える必要もあります。
参考
大腰筋を鍛えると、お腹が凹む?
出っ腹に効果的、大腰筋の衰え度をチェックしよう。
ヒップアップしたい!!
 カラダの歪みは肥満の原因?

美しいくびれをつくるには、腹筋群だけでは
なく体幹(コア)も鍛える必要があることが
わかりました。大腰エクササイズや
バランスボールを使って体幹(コア)を
鍛えれば、くびれだけではなく、姿勢もよく
なるので、より美しい立ち姿になります。
参考
体幹(コア)を鍛えよう
ヨガやピラティスだけで痩せられる? 
カッコイイスタイルを作るには姿勢が大事
健康維持にはバランスボールが効果的?
肩こりと腰痛は筋トレで改善できる?
メタボは下手すれば死ぬ!?
 あなたはメタボリックシンドローム?